雑種犬ベアと元ノラ猫2匹との日常。天国に行ったももとの思い出も。
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011年01月31日 (月) | 編集 |
前回の続き



猫がいなくなってがらんとしていた私の部屋が

なぜか2匹に増えてしまったΣ( ̄◇ ̄;)

15日から風邪で寝ていた私に付き合って2匹とも一緒にベッドで昼寝。

むむ、猫が一緒に寝てるってやっぱりいいなぁ。


シーナとあお 2


19日

私が会社へ行くのと一緒にシーナとあおちゃんも外へ。

シーナはともかく、あおちゃんはこのまま戻ってこないかもと思ったのですが・・・。

仕事が終わり、家に戻ると庭でシーナが待ってました。

「あぁ、あおちゃんはどこかに行っちゃったか」

と思いつつ父に「大きい猫見た?」と聞くと

「昼間、帰ってきて2階に行ったぞ~」

ヽ(☆д◎;)ノ 「・・・帰ってきた?」

うちの子、決定~!!


20日

あおちゃんを病院へ。

「先生、びっくりなんですが、全然違う猫です。」

シーナを飼うことを先生に話していたので先生もシーナだと思ったはず。

出てきたのは大きい♂猫。

「この子、去勢されてますよね~?」

「うう~ん?良く見ないと・・・。してあるね~。」

あおちゃんの大きさで♂とは思ったものの、タマタマが小さくて凝視してしまった私。

先生も凝視してました(〃∇〃)

体重は5キロちょい。

「えっ?そんなもの?」

ももと大して変わらないなぁ。

「大きさは6キロくらいの子だけど、皮が余ってるからお外生活でやせちゃったんだね。この辺ガリガリだよ。」

そうかぁ、やっぱり飼われたんだろうなぁ。

で、なぜかノラになってしまったと。

検査の結果、エイズ・白血病とも陰性でした~(≧∀≦)よかった。


病院へ行ったのは、検査をするという目的があったのですが

迷子の連絡がないかということと、先生のところで手術をしたんじゃないかというわずかな希望。

探している人もなし、手術も心当たりなし。

おうちがみつかったとしても、自分から出てきた可能性もあるということで

正式に我が家の一員になりました。

5~6才ということなので、家に上がったその日を6才の誕生日にしました。


あお 5

ロシアンブルーの血が入ってるのかなぁというこの色と

「アオンアオン」と鳴くので『あお』

シーナともども、これからよろしくお願いします。


ベア A81



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 猫ブログ 元野良猫へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ MIX大型犬へ
にほんブログ村

モバペ|ペット人気ブログランキング
スポンサーサイト
2011年01月29日 (土) | 編集 |
9日か10日だったか・・・

休日にベアの散歩をして家に戻ってきた時

私の目に入ってきたのは、父の足元でスリスリするあおの姿。

「たいていの猫に嫌われる父にスリスリしてるよ、この猫」

やっぱり飼い猫だよね。

早く家に帰ればいいのに。


12日

いつものとおり、外猫にご飯をあげてたら玄関にするっと猫が。

「あっ、シーナ?帰ってきた?」

違った∑(゜■ ゜川)

ロシアンブルーもどきが玄関からそのまま2階へ。

私の部屋でぼぉ~っとしてる。

まぁいいか、外は寒いし。

ベッドに乗せたらそのまま毛づくろいを始めました。

あお 4
(まだ目つきが鋭いねぇ)

シーナは相変わらずお外に行ったまま。

気が変われば出ていくだろうと軽い気持ちで部屋を貸したつもりでいたのですが…。

次の日、外へ出て行ったので

「やっぱりホテル代わりか」

夜、仕事から帰ってきたら一緒に部屋へ。

「あれ~、ここに住む気?」


14日

シーナが自分から家に入ってきました。

その前はご飯を食べてる時に捕まえようとしても逃げてたのにね。

一応、ここを自分の家と認識していた模様。

そしてこの通り。

シーナと?

お互い無関心というか

時々気入らないとどちらかがパンチを繰り出すけどケンカにはならない。

ももには悪いけど、2匹とも飼うか。


続く(@O@)



今日のシーナ(o^▽^o)

シーナ 9

今日はお見舞いに大好きなクリスピーキッスを持って行きました。

あげてもいいとお許しがでたので、私の手に乗せると

うれしそうにあっという間に食べてしまいました。



ついでに今日のベア

ベア A80

呼んだら振りむいた。

ブレブレだけど、雰囲気がでてるでしょ。




人気ブログランキングへ

にほんブログ村 猫ブログ 元野良猫へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ MIX大型犬へ
にほんブログ村

モバペ|ペット人気ブログランキング
2011年01月27日 (木) | 編集 |
ももが旅立ってからほどなく

子猫を探して鳴いていたシーナの鳴き方が微妙に変化。

「この鳴き方はひょっとして・・・?」

発情期でした。

外へ出て行ってしまった。

「落ち着いたら捕まえて避妊手術だな」


シーナとさっちゃん、メスが2匹もいるせいかオスが入れ替わり現れる。

そんな中にあおがいました。


1/4のあお

あお 2

「あれ?ロシアンブルー?」

どこの家の猫だぁ~?

「お前、自分の家に帰りなよ」

と言い続けて数日。


動画です。
私のバカみたいな大声が入っているので注意してね。




1/5 ベアを見て「シャーッ!」

あお 3


シーナも出ていって、何年か振りに自分の部屋のドアを閉めました。

「ひとりの部屋もいいかもしれない」

そんなことを考えていた数日間。

しかし、猫のためにドアを少し開けておく日がまたやってくるのでした。


続く(・∀・)



(o^▽^o) 今日のシーナ

シーナ 8

病院へ面会に行ってきました。
私の顔を見て「ニャ~ン」
なでられて、グルグル・・・。
しばらくなでて、カラーの付いている首周りを掻いてあげました。
帰り際に「ニャ~ン」
うぅ・・・ごめんよ。

退院は火曜日の予定です。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 猫ブログ 元野良猫へ
にほんブログ村

モバペ|ペット人気ブログランキング
2011年01月25日 (火) | 編集 |
みなさん、シーナへの応援ありがとうございました。

無事に手術は終わりました。

夕方、病院から携帯に連絡がはいりまして、さっそく会社帰りに面会。

下にわんちゃん、隣にニャンコがいるゲージでおとなしく座っていました。

私を見ると「にゃんにゃん」

ちょっと甘えたような鳴き声(と思えた)

暴れるかと思ったらちょっと拍子抜けでした。

もっとも手術をした後なんだから力も入らないですね。

でも、顔つきが落ち着いていたのでほっとしました。

「よくがんばったねぇ」


シーナとあお 1


また一緒に寝ようね。



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 猫ブログ 元野良猫へ
にほんブログ村

モバペ|ペット人気ブログランキング
2011年01月24日 (月) | 編集 |
みなさん、あおちゃんのことが気になるとは思いますが、

今までの経緯とか書くと長くなりそうなので

とりあえず、シーナのことを。


25日(火)避妊手術をいたします。

今日は帰ってからご飯をあげて大急ぎで病院へ。

カラーを付けられ、「ミャ~ン」と心細い声を出してるシーナを預けてきました。

はぁ~、まだまだ私以外の人に慣れていないのでドキドキする。

捨てられたと思ってないかな?


シーナ 7
(裏の道、ここに家がある人だけが通る道なので安心)

外へ遊びに行くのが当たり前と思っているシーナなので

抜糸が済むまで病院でお泊まりです。


しーなとあお 1

ちゃんと迎えに行くからがんばってね。



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 猫ブログ 元野良猫へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ MIX大型犬へ
にほんブログ村

モバペ|ペット人気ブログランキング
2011年01月23日 (日) | 編集 |
みなさん、お久しぶりだワン。

ももちゃんとサヨナラしてすぐに

新しい家族ができたんだワン。

ベア A79


シーナは里親募集から家族になったワン。

シーナ 6


この「あお」くんは、ごはんを貰いに来てるうちに

勝手に家の中に入っちゃったんだワン。

なんだか元♂らしいワン。

追い出すわけにもいかないと家族になったワン。


あお 1


今日はここまで。

それぞれ詳しいお話はまた後でだワン。



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 猫ブログ 元野良猫へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ MIX大型犬へ
にほんブログ村

モバペ|ペット人気ブログランキング
2011年01月19日 (水) | 編集 |
皆様、お久しぶりです。

ももへの愛情こもったコメントをありがとうございました。

コメントいただいた方々のブログへ訪問して

お礼をカキコしたのですが、

すみません!

全部の方をまだ回っていません。

必ずカキコしますのでお待ちを~。


15日の土曜日あたりからブログを再開しようと思っていたのに

ゴホゴホ!・・・風邪をひきました。

というわけなので、今日は軽く予告です。


現在の私の部屋

シーナと?


「謎だわん」
ベア A78
※お正月用に用意してあったベアの画像を使いたかった(^ε^;)


おかしなことに気付きました?


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 犬ブログ MIX大型犬へ
にほんブログ村

モバペ|ペット人気ブログランキング
2011年01月04日 (火) | 編集 |
本来ならば新年のあいさつから今年のブログがスタートするはずでした。
 
ですが、残念なお知らせをすることになってしまいました。



ももが平成23年1月1日午後10時15分に亡くなりました。

14歳と4カ月の命でした。


12月29日の夜、触ると怒るので機嫌が悪いなとは感じていました。
その日は、帰省する妹家族がシーナと子猫たちを保護していた部屋を使うため
猫たちをリビングとつながっている部屋へ移したので、リビングが開くたびに子猫たちが
2階へ上がってきたりするので、それで怒っているのだと思っていたのです。
だから、翌日の子猫たち引き渡しの用意で写真を整理したり動画をDVDにコピーしたり
ももの様子を気にすることはありませんでした。


30日は朝から慌ただしく動き午後病院へ。
ももはまだ機嫌が悪そうでした。
ほかほかマットから全く動かず過ごしている姿を見ても
シーナが子猫を探して「ギャ~オギャ~オ」と鳴いているので
それが気に入らないのだなと。
さすがに夜になっても、ご飯も食べず水も飲まない状態に
「あれ?おかしい?」
病院の診療時間がその日のお昼までだったので
翌日まで様子をみてみようと心配ながらそのままにしてしまいました。


31日になっても水さえ飲まず。
病院へ電話を入れましたがいつもなら留守電になるのに呼び出し音のまま。
妹に相談して戻ってみると、動いてトイレもしてありました。
「それほど悪いわけではないのかな?」
と思いその日もそばで様子をみることに。

31日午後2時30分頃のもも。
もも A91


年が明けて元旦。
冷たいだろうにフローリングの床で寝ているももを見て
「これはやはりおかしい!」
病院へ再度電話を入れて留守電にももの様子がおかしいとメッセージを。
先生から連絡が入り午後5時半に病院へ行くことになりました。
夕方には、私のベッドの下へ入り込んで身を隠そうとしていました。
キャリーへ入れようとすると「ギャッ!」とビックリするほど痛そうな
鳴き声を上げるもも。
病院の診察室で、いつもなら嫌がって降りようとするのにまったく動かず。
でも先生が触るとまた痛そうな悲鳴をあげて「う~!」と怒っていました。
先生が「あっ」と声をあげたので見るとおしっこを漏らしていました。
すぐに調べると特に問題は無し。
おしっこも溜まっていないし、便秘でもない。
ただ鼻も肉球も白くなっていて体温も低いので
「貧血をおこしてるみたいだね。う~ん、なんでこんなに痛がるんだろう?」
先生も詳しい検査もできず、相当迷っているようでした。
この時、先生が色々な病気の可能性を話してくれたのですが、よく覚えていません。
とりあえず今日できることとして『痛み止め』『抗生剤』『インターフェロン』3本の注射を。
翌日朝9時にまた連れて行くことにし、帰宅。

部屋へ戻ると、ほかほかマットへ横になっても落ち着かず
上半身は動こうとするものの、腰が立たないでまた寝るを繰り返しました。
夜9時過ぎに、動いたと思ったら血尿がポタリ。
そしてふらふらしながら部屋の隅のフローリングへ。
慌てて先生に電話を入れましたが、暖かくして様子をみるしかないと。
時々「ウギャ」と鳴きながら部屋を這うように移動してまたベッドの下へ。
「ももちゃん、それじゃももちゃんが見えないよ~」
もうこの時点でまさかと思いながら覚悟をしていました。
マットレスをどかし様子を見るとこわばっているようでした。
妹を「ももが死んじゃうと思うから来て」と呼び二人で最期を看取りました。
苦しそうに息をしながら最後は消えていくようでした。


1月2日、予約の時間に病院へ行き先生に報告。
骨髄性の病気だったのかもしれないとの見解でした。
急激に悪くなるそうで、前に同じような子がいたが
その時は強烈なステロイドで持ち直したそうです。
ただももの場合は、もし違う病気であればあのような状態でステロイドを打つと
命取りになるとのことでそのことを悩んでいたそうです。
先生も無念そうでした。

寝ているようなももの姿(遺体なので隠します)をいつまでも見ていたいけど
その日のうちに火葬することにしました。
Y妹家族に付き合ってもらい火葬場へ。
立ち会いでお骨を拾いました。
今は私の部屋に安置してあります。

祭壇 1 祭壇 2


訳も分からないまま、ももを逝かせてしまいました。
保護猫のことでストレスがあったことは確実です。
特に亡くなる直前は子猫といなくなった子猫を探すシーナの方へ
私の関心がいっていました。
寂しい気持ちのまま逝かせてしまったのではないかという気持ちは
一生消えないと思います。

ただ、お正月休みで私が家にいたこと、ももを拾ったY妹と一緒に
看取り送り出せたこと、これで少しは許してくれるかなと思っています。


年明けから暗いニュースになってしまいましたが、
ブログを通じて、ももはたくさんの人にかわいがってもらいました。
本当にありがとうございました。
ブログをやっていてよかったと思うのは
ほんの些細な日常も記録として残っているということです。
ブログを閉めることも考えましたが、ももがくれた楽しい思い出がいっぱい詰まっています。
また、ベアの日常も記録していきたいので、落ち着きましたら名前を変えて続けていきたいと思います。

それからシーナですが、こんなことになってしまったので
うちの子にしようと思います。


12月26日のもも。最後の動画になってしまいました。



長文になってしまいました。
おまけにいまだに混乱していてまともな文章になっているかどうか・・・。

今まで本当にありがとうございました。
感謝感謝です。


*前回の記事へのコメントをありがとうございます。
クリームパンズはいい家猫になってるかな。
その後が分かりましたらご報告しますね。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ MIX大型犬へ
にほんブログ村

モバペ|ペット人気ブログランキング





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。